黒 にんにく の 作り方 プロ

黒にんにくの作り方【プロの味】簡単で美味しい♪

黒にんにくの作り方プロ

 

 

簡単で美味しい黒にんにくを作ってみたい!


という方はいないでしょうか?

 

そんな方のために簡単で美味しい黒にんにくの作り方をご紹介します。

 

 

この記事でわかること。
・簡単で美味しい黒にんにくの作り方は?

 

炊飯器以外でも黒にんにくを作ることはできます。

 

別の記事で詳しくご紹介しているのでご覧ください。
・オーブントースター
・圧力鍋
・コンロ
・ヨーグルトメーカー

 

 

自宅で簡単で美味しい黒にんにくを作りたい方はぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

 

 

 

まるでプロの味!黒にんにくの作り方をご紹介!

 

 

用意するもの

・にんにく(炊飯器に合わせて適量)

・炊飯器
・竹ザル
・ガーゼ(もしくはキッチンペーパー)

 

 

@にんにくを炊飯器に入れる

黒にんにく 竹ザル

 

炊飯器に竹ザルを入れその上ににんにくを乗せていきます。

 

量は炊飯器の大きさに合わせて適量を乗せてください。

 

乗せ終わったら、その上からガーゼ(もしくはキッチンペーパー)をかけます。

 

 

A熟成を開始する

 

炊飯器のフタを閉めたら保温のスイッチを入れ熟成を開始します。

 

間違って炊飯のスイッチを入れないように気をつけてください。

 

 

B10~14日熟成する

 

10~14日間ていど熟成していきます。

 

均等に熱が伝わるように1日1回炊飯器の中のにんにくの上下を並び替えるようにしてください。

 

 

C乾燥する

 

発生するニオイが少なくなりにんにくの中身が黒くなれば熟成は完成です。

 

炊飯器より出し風通しの良い場所で半日から1日乾燥させて黒にんにくの完成です。

 

 

これがプロのような美味しい黒にんにくの作り方です。

 

 

ぜひ一度お試しください。

 

 

保存法

 

・常温で保存する場合、新聞紙やキッチンペーパーで包んでください。
1ヶ月ていど保存することができます。

 

・冷蔵庫で保存する場合、新聞紙やキッチンペーパーで包んでください。
2ヶ月ていど保存することができます。

 

・冷凍庫で保存する場合、ジップロックなどや容器に入れてください。
半年から1年ていど保存することができます。

 

 

よかったら作ってみてください。

 

 

黒にんにくには、つぎのような素晴らしい効果があります。

1.疲労回復効果

2.疲れにくくなる
3.免疫力アップ
4.老化予防(アンチエイジング)
5.がん予防
6.悪玉コレステロールの除去
7.動脈硬化の予防
8.ストレスに強くなる
9.脳の萎縮を抑え、学習能力アップ
10.認知症の予防

・・・etc

 

 

もしワンランク上の効果が必要な方はこちらをどうぞ

 

⇒⇒⇒自作より栄養が豊富!本当のプロが作った黒にんにくはこちら

 

 

 

 

 

\人気の記事はこちら/